持ち家と賃貸

持ち家と賃貸についてはこれまでも議論されてきたが、最近は賃貸のメリットが目立つことが多いです。本当にそうなのでしょうか。最近は安易に賃貸を押している発言が多いので少し考えてみます。

・賃貸のメリット1 引越が容易

何を指しての引越なのかわかりませんが、引越に賃貸も持ち家も大差はありません。

・賃貸のメリット2 ライフスタイルに合わせて部屋のサイズ、間取り、場所を変えられる

これについては確かにそうだと思います。ですがそんなに頻繁に引越なんて費用的に無理があると思います。持ち家でも普段と違うライフスタイルを旅行などで味わうことは可能です。

・賃貸のメリット3 給料が減ったときには安いところに引っ越すことができる

賃貸の引越にもお金はかかりますし、家賃が安くなるといってもメリットというほどの効果が得られるかどうか。。

・賃貸のメリット4 収入が極端に減ったときでも実家に戻ることで家賃をゼロにできる

持ち家に住んでいても実家にもどれます。まずこんな事を気にするのであれば実家に住んでいればいいのでは。。

以上ですが、何も賃貸にメリットが無いと言っているのではなく、最近、理解しがたいメリットを並べて賃貸を押す発言が多いのです。全てを鵜呑みにせずに自分考えて行動すれば後から後悔することが減るかと思います。

持ち家か賃貸かはそれぞれ良いところがあります。よく言われる生涯的な費用の比較も実際に計算してみるとそこまで差はありませんので自分の住みたい家を探せばいいかと思います。

私が家を購入した創建のHP
【創建】一戸建ての購入なら、アフターサービス万全の安心の住まいを