一戸建てを安く買うには

一戸建てって高いですよね。でもその分、同じ家を建てても条件が変われば何百万と差が出てきます。私は下記の方法で創建の家を安く買えました。

では、どうすれば一戸建てを安く買えるのでしょうか。一戸建てを安くする方法の一つが自分のライフスタイルに必要でないものを削る事です。

必要か必要でないかとは。

例えば、あなたは普段、腕時計をしていますか?携帯電話が普及している今、時間の確認も携帯電話で済ませてしまう人が多いと思います。

そういう人には腕時計は必要でないものになります。もちろん仕事上、携帯を常時確認ができなかったり、時間をシビアに確認しなくてはならない方には必要なものになります。それは一戸建てにも同じことが言えます。

では、一戸建てに必要なもの必要でないものとは?

人それぞれですが、一つに学校のそばなどはチャイムや子供たちの声が聞こえたりするので、安くなりがちですが、子供の頃の記憶にあるかと思いますが、放課後や休みの日の学校って静まり返ってますよね。平日の昼間、共働きであれば、全く問題ないのです。

他に駅のそばほど家の値段が上がりますが、通勤などに電車じゃなくてバスをメインに使う人はそこまで駅を気にする必要はないかとおもいます。駅のそばでなくバス停のそばを選ぶとかなり差があります。

へんな形の土地の家も安くなる場合が多いです。奥まった土地でも車の数などに合わせて有効的に使用すれば問題なく生活できます。

これらのように自分のライフスタイルに必要でないものを譲ることで、家の値段は何百万と安くなってきます。そこから余裕のあるだけ、「あれば便利なもの」を選べばかなりお得に一戸建てを買うことができます。

私が家を購入した創建のHP
創建の一戸建て物件情報が満載